ゲームブログは儲かるのか? ブログ運営 Fate/GrandOrder 編


戦国炎舞のブログが順調に成長し、ゴリは

 

「おっしゃああ! ゲームブログ運営って儲かるやん!」

 

色んなゲームブログにチャレンジしたくなってきました。その一つに今もセールスランキングTOPの超絶廃課金ゲーム

Fate/GrandOrder

に手を出します 確かリリースして3ヶ月後に取り組みました。戦国炎舞のブログを見ていた人は私が一時FGOにハマっていたのは知っていたと思います


うしゃしゃ、
過疎ゲーの炎舞でブログ上手くできてるんだから
FGOは原作も知ってるし(ややにわか)
こりゃ成功間違いなしやわ

 

 

と、意気揚々と2つ目のブログ運営を始めました
その顛末は?

FGOブログ立ち上げ

Fate/GrandOrder

2015年の8月頃にリリースされたアプリですが、ゴリは11月のハロウィンイベント後からプレイを開始しゲームやシナリオにもハマりました

戦国炎舞と違うのは、Fateは大人気コンテンツ 原作もあります。

8月よりも前に、さらに昔からのFateファンサイトもある中で、11月から攻略、2chまとめをやっても完全に後発になってしまいます。

 


よっしゃ、ブログ買ったたらええんや

 

 

そして、とあるFGOまとめサイトを譲りうけます
あ、もちろん有償で○十万円
1ヶ月のお給料ぐらいですね

譲り受けた月間PV数も金額を考えれば破格、ゲームも多少もっさりしてるけど面白い。
大成功間違い無しと思いました。

FGOブログ運営3ヶ月 炎舞ブログ並のPV数に だが…

毎日、2chや自分のオリジナルの記事など1日多数投稿し、炎舞のブログよりかなり大変な気がしましたが、記事がウケるとPV数が段違いに上がり、同時接続者数が一気に300人に増えたり

 

「おお!流石FGOだ、これが成功を約束された勝利のアプリか!」

 

運営当初はメンテ祭りや様々な不具合、動作のもっさり具合など運営側に不安要素満載でしたが、それも無くなってきました。

ブログにもめちゃくちゃ手応えを感じ、FGOにもガンガン課金をし始めましたw

ソシャゲ記事の中で盛り上がるのは「ガチャ記事」です

新サーヴァントが実装されるたびにガチャしまくりましたねーアドレナリン出まくりです。虹、虹

PV増えるけどお金が減る諸刃の剣

PV数も順調で、ブログ収益も付いてきているだろうと思いました

やるお驚き 怒り
えええ!?

 

FGOブログ 炎舞の収益性の1/10

見出しの通り、PV数は増えても収益性は1/10でした

労力は2倍くらいかかってるのに… 20倍疲れますね

原因はいくつか考えられます。あくまで推測になりますが。

アドセンスの単価がクソ安い

ゲームブログは「儲かりにくいジャンル」と言われています。PVは非常に集めやすいです、がGoogleAdSenseはじめいわゆる「クリック型課金」アドネットワーク広告」とは非常に相性が悪いです。

なぜゲームブログは単価が安いか

ソーシャルゲームは基本無料です。

当然、ソシャゲは多くのプレイヤーを抱えてますがその大半はお金を払わない無課金ユーザーです。

金融、美容、趣味、などのジャンルはお金を払う読者が集まりますが

ソシャゲはそうではない… Googleさんはそのように判断して一概には言えないですがソシャゲブログは他のジャンルに比べ収益が出にくいです。全部が全部安いというわけではありませんが…

しかしそれでも同じソシャゲの戦国炎舞よりも1/10も低いってのは…

 

競合ブログ、2chまとめブログは収益がでにくい

これはGoogle、他社アドネットワークも同様の傾向で

FGOは同様のまとめサイトが2~30あり、企業の攻略サイトも含めれば50近いサイトがあります。

同じ内容のコンテンツやコピーサイトはGoogleなどの検索エンジンはそのサイトの評価を「価値ないサイト」と判断します。

それは意識して独自の記事も書いていましたが、最初の立ち上げの経緯、「他の人からブログ購入」したんですね。またまだ2chコピペブログがまだ検索上位に出ていた時代です。しかしGoogleの検索アルゴリズムの真っ当なアップデートでコピペブログは衰退していきます。

そしていつの頃からか、GoogleSearch Console

価値のない質の低いコンテンツ

という烙印を押されてしまいます。

検索順位の話しどころじゃなく、ペナルティを受け検索結果からも排除されてしまいました

そう、Googleさん、そして広告会社さんはサイトの品質も評価してるわけです。

他にもサイトの離脱率

ブックマーク・リンクなどからサイトに飛び、次のページに進まず、そのページを出口にしてブラウザを閉じたり、他のサイトに移動してそのサイトを退出すること

直帰率

初めてサイト内のページに訪問した後に、サイト内の他のページに行くことなく離脱した割合

FGOのサイトは炎舞のサイトに比べ、上記数値が非常に悪かったです。要するにコピペサイト、類似サイトは記事を見ても

「あ、これどこかで見た」
「あ、このサイトより他のサイトが詳しいからすぐ離脱」
「5chつまんね」

流し読みできるような浅い内容


期待して見たらクソ番組だった、どこかで見たような番組

低視聴率のテレビ番組みたいなものです。当然スポンサーなんて付きません

さらには、

GameWithなどの強力な企業ゲーム攻略サイトの存在

攻略だけならそっち行ったほうが便利だし、たとえコピペの内容でも検索上位に浮上

なにより、人海戦術で更新が早い早い… 勝てるわけがありません

 

アダルトNG、トラブル、シナリオ終了 そしてモチベダウン

AmazonやA8など成果報酬などの収益はそこそこありました。

続けるという方法もありましたが、FGOは当時ソシャゲの中では特殊でした。

まず、ちゃんとした攻略より「ガチャ記事」「アダルティな記事」が突出してPV数が増加してました。PV数を伸ばすには金を使いまくり、エロい記事を書かなくては? そう錯覚してました。

そして、他の競合FGOブログを見ると「釣り記事」「エロ記事」だらけでした。競争が激しくどのサイトも人を引き寄せようと記事タイトルで釣るような記事ばかり。

FGOのまとめサイトのアンテナからの流入がPV数の多くを占めていましたので、検索結果に出なくなるとさらに自分のサイトも記事タイトルが「釣り」だらけに。PVがRSS流入メインのサイトは記事内容が疎かになり、記事タイトルばかり力が入り益々低品質で面白くないサイトに。悪循環が始まります。

モチベダウンなども加わると、記事を見てる読者がさらなる追い打ちをかけます。

読者はサイトの管理人の都合など知らない

さらにFateのサイトをやっていたら、いやFate関連のTwitterのつぶやきにおいて、いい加減なことを発信するとFate警察

がやってきます。

Fate警察とは一言では語れませんが

仮の話で説明するならば、ある時Twitter

「このサーヴァントはパーティーでは使えないなあ」

と呟いたりします。

すると、原作愛、キャラクター愛がかなり強いFate好きな人から

 

「使えないサーヴァントなどありません!」

「好きなキャラクターをマイナス評価するなんて酷いまとめ管理人だ」

 

エロいCGを載せると

「○○を汚すな! 氏ね」

 

原作や設定と違うような記事を書くと

「捏造するな、お前ちゃんと○○読んでるのか!?」


ネタバレ記事を書くと

「お前のせいで知りたくない情報知ってしまったじゃないか!」

 

Fateに限りませんが、キャラクターや作品愛が強い人気コンテンツのファンは非常に厳しい目でサイトをチェックします。

競争が激しい、PVが欲しい、収益を出したいと色んなモノに引っ張られると読者から鉄槌を受けます。それは戦国炎舞などもそうですが、Fateはより注意が必要な題材なのです。

 

そしてブログ閉鎖…原因は?

色々障害はあるけど
機械的にブログを更新するか

楽しくソシャゲ、ブログ運営には程遠い状態。ビジネスと割り切れるサイト管理人、業者もいます。しかし、トドメというか…以前から言われていた事なんですが

FGOは一定期間でシナリオが終了すると宣言されてました

2016年12月末、管理人ゴリもクリア…

話が面白かった分、虚脱感も大きかったのか

ブログ運営と収支が合わなかったのか

FGOをプレイする気が無くなってしまいました… 引退ってやつですね

当然ブログも更新できません。課金は50万ほどしたと思いますがブログ収益はそれには遠く及びません。

ブログ運営1年ほどで更新停止→閉鎖となりました

よくよく考えるとハマりはしましたが、RPG部分のゲーム自体はテンポが今ひとつで(今は分かりませんが)お話の結末が気になってプレイをしていました。またキャラクター愛、Fate愛もそこまでではなかったので、話が終わってしまうと、それ以降興味が持てなくなってしまいました。

個人でブログを運営するには何より

強烈なそのゲームへの愛、もしくはキャラクター愛が無いと続きません。

なぜなら、もっと好きなやつが沢山いて、その人達がさらにブログを多数運営してるし、記事の質も自ずと良くなるから

愛が無くてもコピペサイト量産や~

しかしそれでは収益もついてこず、読者に叩かれ、さらには読者に迷惑をかけるばかり、自分自身もゲーム自体も興味を失ってしまいます。記事執筆を外注化すればモチベーションの問題クリアできますが多分収益的なものやサイトの品質で失敗するでしょう。

 

人気ゲームのブログをやれば誰でも上手くいくのか?

結果はNOです

働きながら、個人で、中途半端な気持ちで人気アプリのサイトをやっても成功しません

人気アプリのブログを運営するには

時間、お金、スキル、サイト執筆人数、ゲーム愛 が豊富なら、または何れかの要素が突出していれば成功するでしょう。

しかし、労働から解放されない一般Peopleは 成功する条件・ブログテーマは限られます。当然専業では無いわけですから… 

人気アプリや人気の題材は収支を期待せず日記的なブログを書くのが精神衛生上も良いでしょう。

 

FGOサイト運営の件をまとめると

人気がありサイトは攻略性薄くても、PVも集めやすい

収益性はPVに比例しない、考えないとかなり低くなる

競合サイトが多く競争を強いられる 大変

ゲームのプレイヤー層を無視した営利・勝手な運営は叩かれモチベが落ちる

自分にとってゲーム自体長く続けられるか、その要素・資質が欠けていた

 

 

甘いんだよ

でも一時炎舞のブログ以上のPV出た

 

 

人によっては成功すると思いますが、自分には合っていませんでした

<アプリ>⇔<自分>⇔<ブログ&読者>

この相性が本当に上手く噛み合っているかよく考えないといけません。。。

今はFGOガチャだけ回しています(もちろん無課金ですw)

そして一部FGOまとめサイトを見てますw

収支的には○十万円以上損しています。。。でもFGOブログはやってて勉強になったしアプリも面白かったです。