ソシャゲーマーはサイトを作って課金しすぎた時に売り払おうw


いつも見てるまとめサイトや情報サイトは
割と頻繁に中の人が変わっていたりします

売れ、まとめサイト 10万くらいで

嫌です… 凄い高い金額ならまだしも…

サイト売却の相場ってどれくらいなんでしょうか?

1:課金し過ぎたらサイトを売れば…

サイト運営しながら課金はまあ収支面では普通にソシャゲやるより安全なのですが、
自分は一層課金にのめり込み、明らかにサイトの収益より使いすぎた事もしばしば。

中毒性の高いソシャゲはリスク回避でサイト運営したほうが良いですね、たとえ月の収益が出て無くてもひょっとすると買ってくれる人がいるかもしれません。

サイトやっておけばいざ課金しすぎた時、アカウント売買、 サイト売買すれば元を取れるようにしておく。。。
ソシャゲをやる時、相当お金持ちで無い限りは上記のように何か保険を持つか、あぶく銭(ギャンブル、カードポイント)で自分の懐が傷まない程度にしないと家族に迷惑かけますよねー 時間もお金も吸い取られるわけだし

 

亡母の遺産を含む1200万円をゲーム課金で使った夫と離婚すべき?「絶対に許せない。信用ならざる人間としか言いようがない」

アカウント売る事も考えられますが、当然ソシャゲ運営はそれができないよう対策すると思います。また、大体課金額の1/10~30の相場で100万課金したアカウントもせいぜい3万~10万くらいにしかなりません。
サイトも高く売れるとは限りませんが、月額1万円でも収益が出ていればサイトそのものにも価値が生まれ、毎月の収益の範囲内で課金すれば実質無課金で楽しくソシャゲできると思います。

2:一度サイトの売買査定をしてもらった結果www

昔サイトを自分で買った事はありました
(月間70万PVほどを20万で)
大体月額収益2万円ほどでした

大体、月の利益額×10~16ヶ月くらいの相場でサイトは売却されているようです。

まあ実際本当にこの価格で売れたのか、ただ受付終了したのかは分かりませんが、

他の売買サイトでは概ね「月の利益×10ヶ月程度」でしたね
収益1万円/月なら10万円でサイトが売れてます(相場では)

当時はガチャ回すくらいなら安いなーという感覚で購入しましたが、それを維持していくのは本当に大変で実際、1日10記事更新して1日1000円程度の儲けなら、たとえ自動化していてもアルバイトの方が時間あたりの収益が大きかったりします。自動化してるサイトって基本つまらないし現在はGoogleにも嫌われて今は収益出ないです。

幸い、自分のメインサイトは1日1・2記事の更新でそこそこの収益が出ているので何とか続けられてました。

そして最初の頃はサイト更新が面倒くさいなーと思い

売っちまおうか… と思った事もあります。
で簡単な情報だけ投げて査定してもらいました。

以下のサイトですが現状での想定相場額は
250~300万かと存じます。

対象URL:http://sengokuenbu.info/
売上:300,000
利益:300,000
PV:1,000,000

※本当にざっくしした数字でこの通りではありません

今から3年以上前の話ですが


と思いましたね。

ただこれはあくまで想定の売買金額

実際、戦国炎舞のようなマイナーアプリサイトを欲しがる人がいるか
当時は疑問だったのと、ゲームの方にかなり嵌っていたので売却は思いとどまりました。

逆に


よっしゃ、まだ課金しても大丈夫か!

本当に頭が悪いサイト管理人で結果、

総課金額は膨らんでいったわけですが…

売っとけばよかったんじゃ?

微妙なところっすね… まあ赤字にはなってませんので

3:サイト売買で注意したいこと

サイトを買って、サイトを運営して、サイトを売却しようと思った管理人が、サイト購入について思った事です。

【買う側】

サイトの1日の記事更新数

1日、10~15記事更新しているようなサイトは、人手・労力を掛けてそのPV数や収益を維持しています。
月に10万円の収益が出ていても、社員や買った本人1人がそれにつきっきりになれば赤字です。月10万円ならアルバイトの方が稼げますし。
仮に1日10記事を3時間の作業で作ったとしても、内容が無い、どこにでもある情報なら検索順位も上がらずリピーターも付きません。

更新の手間がかかりそうなサイトは、記事のクオリティや本数の維持にどれだけの費用がかかるかよく考える必要があります。


まとめサイトなんかは記事を外注化することが頻繁にあります。

1記事200円とか500円とか(相場は色々)
10記事×200円なら1日2000円のランニングコストがかかっているので、サイト1日でそれ以上の収益を出せるか
自分でやるなら1日2000円なら何時間サイトに割けるか計算した方が良いですね

記事更新の手間が掛かるわりに月額収益の低いサイトは危険物件ですw

サイト売り主が割に合わないから手放そうとしているサイトです。

 

サイトが扱う中身・業界に精通しているか

サイトの中身が、自分が全く知らないもの、専門外のものならサイトの維持すらできませんし、仮に外注化して利益が出ているとしても、将来に渡り収益を出せるか不透明です。

仮想通貨はよくわからないが儲かりそうだと思って手を出した人が損するように
サイト運営も扱うテーマも分からない人がサイトを買っても収益は出せません。損します。
ゲームならば、既にゲームがサービス終了間近なのに、そのゲームの攻略ブログ買うなんて金ドブですよね?

ゲーム、芸能、雑記、まとめブログ、日記なら誰でもできますが、その分競合サイトが多くPV数を稼ぐのにも相当苦労するので
このテーマに関しては誰にも負けないつもりでやらないと 閉鎖に追い込まれちゃいます。
自分が書かないなら、記事執筆スタッフは精査するか、徹底してマニュアル化する必要があります。

その他は競合サイトの存在 同じような事をやっているブロガーが複数いれば当然PV数や収益に影響が出ます。

後に書く、IT知識やリテラシーがあれば、まだサイトの中身に疎くてもマネジメント上手くやれば大丈夫かもしれませんが…

自分は戦国炎舞、そんなにやり込んでませんが、競合ブログが少なかったのと、独自記事増やしたのが功を奏したのかも?

アズレン、FGO、ダビスタ…

ブログオーナーがIT知識・リテラシーがあるか

現在はサイト運営もGoogle検索、TwitterやLINE、Facebook、アンテナサイト、WIKI、YouTubeなど色んなSNSを駆使して人を常に集めないといけません。単純に内容の良い記事をブログ更新していくだけでは上手く行きません。

さらにGoogle Analyticsなどを始めとしたWEBツールにも一定理解が無いと…PV数、UU、被リンク、検索順位なんじゃそれ?じゃ話になりません。例外として、芸能人やYouTuber、他のSNS等で既に有名になっている人は、サイト運営の知識が無くともサイトの中身さえ分かっていれば集客はできるかもしれませんが、一般人ならまず検索して飛んできてくれる人が最初の閲覧者になるわけですから、的はずれな事をやっているとサイトは衰退し、時には炎上、前の管理人さんのほうが良かったーと言われるようになります。

また知識に疎いと、既に旬が過ぎているサイトを高値掴みしてしまうことも 売る側はやっぱり自分のサイトを高く売るために数字を大きく見せてきます。実際自分がサイトを訪れて、本当に価値あるサイトなのか見極める力が無いサイト売買は避けた方が良いですね それなら一から自分でサイトを作ったほうが良いです。

ブログ購入は趣味でやりたいのか、投資なのか?

仕事として割り切って、ブログ運営をするのか

それとも趣味でやるのか?

趣味なら興味が長続きするかどうかその代り収益は多少目を瞑れます。好きでやってますからね。

仕事や投資として考える、あるいは課金した分取り返したいなら、

どこまでお金を出せるのか、何年運営したら元が取れるのか、他の自分の仕事とシナジーが生じるのか?
そして、自分が詳しくないなら周りの人間にブログ運営やブログの中身が詳しいスタッフがいるのか?

よく考えた方が良いと思います。ブログのジャンルに詳しくなくてもそれが成長している分野・ゲームなら会社経営みたいに上手く収益化する仕組みだけ作ってやれば… 上手くいくのかな?

収益・趣味兼ねればいいんじゃね?

理想ではあるけど、ゲームはちょっとね…

 

ゲームは飽きた時点で不良債権化ですよ、買ったブログが
案外、趣味は趣味で、投資は投資で尖った志向の人が上手く行くような気がします。

【売る側】

売却する側は騙し取られないように注意

凄く当たり前なことですが、ブログのIDやパスワードは金額を受け取ってから渡さないと、未払いのままサイトを乗っ取られちゃいます。

また、メールだけのやり取りでもサイト売買は可能ですが、できれば会ってその人の素性は把握しておいた方が良いです。

例えばブログのアカウントは譲ってもらったが、ドメインは譲渡されて無いとか。

ある日譲渡されたブログのドメインが削除され、ブログのバックアップを持っている売り主が別のドメインに移し替えて再度ブログ運営し始める…ような輩も無いとは言い切れません。

どうしても直接の売買は知識不足につけ込まれて、詐欺に合いそうだ…という人はサイト売買の仲介業者を介して売ったほうが良いですね

その代り仲介手数料は取られちゃいます。

どちらのサイト売買会社も…

仲介担当者に相手との交渉をすべて任せる 仲介交渉の場合成約額の10%

売り手買い手との交渉をご自身で直接行う 直接交渉の場合成約額の3%

詐欺に合うよりは、まずこういう業者に一度任せてから、2回目以降は直接交渉するかした方が良いでしょうね

それなりのサイト規模だと、トラブルが起こった時の損失がでかいので仲介交渉することをオススメします

その他は、まだ成長する余地があるのに、売ってしまって更に大きなサイトになった場合後悔しないこと

サイトを買ってくれる人がサイトを潰しちゃっても後悔しないことw

お前のサイトも売れよ

もうちょっと頑張ってみるわー
セルラン50位くらいになったら

最盛期の2年前くらいに売ってたら 結構な金額になったかなあ?
最盛期は月額利益部長の給料並ありましたw

ゲームアカウント売買よりは高く売れるので、暇人なソシャゲーマーはブログ運営オススメです。

炎舞まとめブログ購入興味ある人はメール下さいw 相場より金額大きければ心揺らぐかもwww
※炎舞はダラダラ続けると思いますが

でもあのブログはかなり個性出てしまってるから、引き継ぐのは難しいかもね
今の所、課金は控えめにしながら黒字になるよう頑張ってます。サイトも課金ももっと本気でやれば収益上がるかもしれないけど、ゲームブログが成功するかどうはやっぱりゲーム運営・パブリッシャーがやる気あるかが一番重要なので、ゲームが盛り上がるのを期待しつつ無理なくやるのが一番ですw

コレの回答欄読むとかなり怖くなってきます。ソシャゲ破産には注意しましょう

亡母の遺産を含む1200万円をゲーム課金で使った夫と離婚すべき?「絶対に許せない。信用ならざる人間としか言いようがない」